たむら農園

桃の木で薪割り作業

こんにちは田村です。
先日季節外れの暖かい日に、薪割作業を行いました

昨年の暮れに近所の桃農家さんから桃の木をいただきました。
ぶどうの剪定作業も少し落ち着つきましたので
薪ストーブに使うためチェーンソーで適度なサイズに切っています

これから薪割機や斧で割って乾燥させて行きます。

薪小屋までは手がまわらないのでとりあえずいただいたパレットの上で乾燥させていきます。

充分乾燥させストーブに入れ暖をとれるのは桃の木の場合乾燥に時間がかかるそうなので(近所の薪ストーブ歴半世紀!の先輩からお聞きしました)この木で暖をとれるのは2年後の予定です(笑)。

近所の桃農家さんからいただきました
この位の大きさに切っていきその後薪割機や斧で割っていきます。
冬期には大活躍する薪ストーブです。

関連記事

  1. 田村ぶどう店

    ぶどう作りも少し落ち着きました。

    ぶどうの房つくりから摘粒作業そして傘かけまでぶどう…

  2. たむら農園

    となりの桃畑。

    連日30度を超える暑さで少々バテ気味ですが家族総出で頑張っマス…

  3. 田村ぶどう店

    ぶどう作り始まりました

    暖かい日が続きぶどうの芽も順調に育っています。本日からの作業はつる…

  4. 田村ぶどう店

    おみゆきさん

    田村ぶどう店 田村です。 4月15日の今日は 平安時代から…

  5. 田村ぶどう店

    春ですね。

    四月に入り暖かくなってきましたね!うちの近所ではいろんな花が咲…

  6. 田村ぶどう店

    ご来店いただきました。

    数年前からお世話になっているさいたま市見沼区にあるケーキ屋さん(パドゥ…

最近の記事

アーカイブ

  1. 田村ぶどう店

    ぶどうの花
  2. 田村ぶどう店

    ぶどうの誘引作業をしています
  3. 田村ぶどう店

    今日は快晴雲一つない一日でした
  4. 田村ぶどう店

    新しく出来た山梨のワイン。
  5. 田村ぶどう店

    ぶどうの房つくり
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。