田村ぶどう店

ぶどう作りも少し落ち着きました。

 

ぶどうの房つくりから摘粒作業そして傘かけまでぶどう農家は5月のゴールデンウイーク過ぎから6月下旬まで朝から晩まで

ぶどうの房に手を入れていきます。 この間一房に最低6回は手作業で行います。傘かけまで終わりひと段落です。

摘粒まで終えたシャインマスカット

こちらに一枚目の傘をかけます。風が吹いても房に傷がつかないようろう紙を使用します。

二枚目は遮光や防虫などの効果があり、透湿性、耐水性の機能を備えたデュポン社のタイベックを使用
した傘を使用します。

 

関連記事

  1. 田村ぶどう店

    春の風景

    田村ぶどう店 田村です。桃の花が満開になってきました!写真、奥まで桃…

  2. 田村ぶどう店

    我が家の近くには、

    我が家の近くには、「慈眼寺」があります。ここ何年か修復工事を行…

  3. 田村ぶどう店

    たくさんのご縁と大切なもの

    こんにちは 田村ぶどう店です。2日前の暖かさがうそみたいなす…

  4. 田村ぶどう店

    2019年 春

    こんにちは 田村ぶどう店です。昨年のぶどう出荷、繁忙期より早…

  5. 田村ぶどう店

    畑に春の訪れです。

    ここ数日暖かい日が続き桃の花が咲き始めました 例年に比べ10日位早い開…

  6. 田村ぶどう店

    新しく出来た山梨のワイン。

    ぶどう農家からスタートし、ワインの醸造まで一貫しててがけるワイ…

最近の記事

アーカイブ

  1. たむら農園

    桃の木で薪割り作業
  2. 田村ぶどう店

    ピオーネの出荷始まりました!
  3. 田村ぶどう店

    ぶどうの出荷始まりました!
  4. 田村ぶどう店

    おみゆきさん
  5. 田村ぶどう店

    冬のぶどう畑 2
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。